髪の毛の構造        

髪の毛は毛包と呼ばれる部分でつくられます。毛包の深いところには毛球があり、毛球は図のように毛母細胞と毛乳頭からできています。毛母細胞は、毛細血管から運ばれてきた酸素や栄養素をエネルギーにして、増殖や分化をくりかえし、これが上の方へと伸びていくことで髪の毛はつくられます※。また、毛乳頭はさまざまな物質を分泌して毛母細胞の増殖をコントロールしています。

※毛髪の成長速度は、1日約0.35mmで、1ヵ月に約1cm伸びます。

img_section01_tcm13-6604.jpg